日本へ国際電話を掛ける

NO IMAGE

少し前なら国際電話を掛けるのに安いとかカードとか安い電話会社とか
比較して利用してた人も多いでしょうが、
もうこれだけインターネットが当たり前に普及していれば
スカイプやライン、Viperなどスマホ対応のアプリで通話する人も多いですよね。

ただこれらはデメリットもありますよね。

それは相手も同じプログラム(アプリ)を装備していて同時にオンラインであること。

私はもっぱらスカイプの無料通話なんですが、スカイプクレジット(Skype Out)も購入しています。
これが通話料金が気にならないほど安いです。
例えば日本までだと1分約2.26円、つまり30分喋っても約68円です。

実家の両親にもスカイプの使い方は教えてありますが、まず「スカイプ起ち上げて」って電話しないといけない(笑)
あと、ちょっと役場に問合せ電話したいときなど、毎日じゃないけど時々必要になる一般固定電話または携帯への通話。

しかもこれだとタイから日本へも掛けれるし、一時帰国時に日本からタイへも掛けられる。
もちろんタイからタイへも、日本から日本へも、その他の国からその他の国へもOK。
月額固定プランもあるので頻繁に掛ける人は固定プランがいいかも知れませんが、
そんなに頻繁じゃない場合はプリペイドで充分だと思います。

あと、家で携帯どこに置いたか分からなくて探すときにスカイプから掛けたり(○´艸`○)コソッ
これが一番使用頻度高いかもw(呼出し音鳴らすだけなのでもちろん料金は掛かりません。)

スカイプはスマホだと無料アプリをダウンロードするのみ。
PCの場合、カメラとマイクが必要ですが、PCショップがあれば売ってるはずです。
私のノートパソコンは最初からカメラもマイクも内蔵だったのでそのまま使ってます。

ごあいさつカテゴリの最新記事