海外でネットでできる仕事は?海外在住者が稼ぐ方法4選はコレ!

海外でネットでできる仕事は?海外在住者が稼ぐ方法4選はコレ!

海外に住むはいいけど、問題となるのが収入。
駐在や現地採用、タイの会社で働くなどに当てはまらない場合、
貯金だけで暮らしていくには限界がありますよね。

そこで、インターネットを使った在宅ワークなら?と思い付く人は多いでしょう。
でも、実際にそう簡単に収入となるのでしょうか。

そこで、海外在住でインターネットを使ったお仕事事情をご紹介したいと思います。


海外にいながらネットでできる仕事は?

海外で働くと言っても、日系企業の現地採用や現地の会社に雇ってもらう、
ということを希望するわけではない場合、インターネットを使った在宅ワークなら?
と思い付く人も多いんじゃないでしょうか。

最近は、デジタルノマドワーカーも増えてきたので、最初からデジタルノマドでの収入を見越して移住する方も多いです。

どんなお仕事の種類があるのでしょうか。

海外でネットでできるお仕事と言えば、例えば、

ブログや専門サイト運営
メールマガジン発行
人気サイトのライター
データ入力業務
ネット通販
ウェブデザインの仕事

など、日本語入力も日本語も問題なくできて、ネットに繋がるPCがあれば海外にいてもできるわけですものね。

でも、

・何からやればいいのか分からない。
・ブログは書いてるけど、どうやったら収入になるのか分からない。
・どうやったらライターになれるんだろう。
・私のような素人ではダメなのかな。

など疑問がたくさん出てきます。

ではまず、素人の私がこれまでやってみて効果があった、インターネットを使った在宅ワークの種類を厳選して紹介しますね。

海外在住者がネットで稼ぐ方法

海外でも(もちろん日本でも)場所を選ばずインターネットできるお仕事には、次のようなものがあります。

1、ネットショップ運営
2、ライター
3、クラウドソーシング
4、アフィリエイト

他にもあるとは思いますが、私の経験したものの中でも、
低リスクで、ある程度の収入が見込めたものをご紹介しています。

ネットで稼ぐ方法1 ネットショップ運営

ネットショップ運営、ネット通販、これは分かりやすいですよね。
例えば、

現地で買い付けた物を日本または海外向けにオンライン販売
自分で作ったハンドメイド品を大手ショップモールで通販

など、いわばネット上に店舗を持つということですね。

手作りの洋服や小物はもちろん、現地でしか入手困難なレアな商品を販売することもできるし、
在住者ならではの仕入れ先や購入ルートを持っていたり、
アイディア次第で海外在住というのを活かせるお仕事じゃないでしょうか。

海外在住者の発信するネットショップについてはこちら
>>海外在住でネットショップ開業。出店方法や海外から発送する時の注意

ネットで稼ぐ方法2 ライター

ライター、記事を書くお仕事ですね。
取材したり調べたりの専門的なことは無理でも、例えば

広告主の依頼で、商品の感想や評価を記事にするライター
ポータルサイトなどのテーマに沿って記事を書くウェブライター
題目があってそれに沿った内容の記事を納品するライター
インタビューなどの音声を文字に起こすライター


など色々あるので、初心者や素人の方ならではの募集に応募してみるのもいいですね。
これなら完全在宅で時間のある時にできるので、小さいお子さんがいる人でも始めやすいです。

私もいくつか記事を書いて報酬を頂いたことがありますが、単価は100円~1,000円以上とピンキリですね。
単価が低くても、月に何十記事と書けばそれなりの収入にはなります。

ライターに限らず様々なジャンルのお仕事あるのはこちらのクラウドワークス。
お仕事の種類も数も豊富なので、私も登録しています。


>>CrowdWorks

未経験でもマニュアルを用意してくれている依頼主さんも多く、特に専門分野でない記事も多いです。
『海外在住者限定』『海外在住者歓迎』のお仕事もありますよー。

ネットで稼ぐ方法3 クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、個人・企業が必要とするお仕事を、
インターネットで個人・企業に公開して募集・仲介するマッチングサービス。

ちょっとイメージしにくいかもですが、
お仕事をしたいあなたは、

自身のスキルや希望する職種を登録 ⇒ 企業や個人からお仕事の依頼が来る。
現在募集しているお仕事から気になるものを探す ⇒ 条件やスキルを確認して応募。

という形でお仕事探しができます。

お仕事内容は簡単なデータ入力や旅行の体験談、ブログ記事ライター、通販サイト出品代行など未経験OKのものから
ホームページ制作やwebデザイン、ロゴ制作、画像加工、翻訳など専門的なものもありますよ。

仕事の種類が多いクラウドソーシングと言えばこちらのビズシーク。


>>Bizseek

こちらも『海外在住者歓迎!』のお仕事がありましたよー。

ネットで稼ぐ方法4 アフィリエイト

今、最も簡単に始めることが出来ることの1つと言えば、アフィリエイト。
ブログやホームページ、ツイッターなどに広告を貼って
それらがクリックされたり、そこから売上げに繋がった場合に報酬になる仕組みです。

実はこのサイトもアフィリエイト収益により運営されています。
詳しくはこちら。
>>海外在住者がブログアフィリエイトで収入を得る方法

海外でネットでできる仕事は?海外在住者が稼ぐ方法4選 まとめ

ざっと挙げてみましたが、ここでご紹介したものは基本的にリスクが低いものばかりです。
初期費用も殆ど掛からないものが多いです。

初期投資が必要とか、リスクが大きいものは、大きく稼げるのかも知れませんが、私はやっていませんし、
今のところ始める予定はありません。

どちらかと言うと、大金でなくてもいいので、冒険せずに、やれば確実に収入になる方法を選んでいます。


仕事と収入カテゴリの最新記事