海外在住者がブログアフィリエイトで収入を得る方法

海外在住者がブログアフィリエイトで収入を得る方法

仕事の都合以外で移住した海外在住者が気になることの1つ、収入。
もちろん海外でも収入を得る方法はありますし、インターネットがある現代だからこその収入も可能です。

その中でも、今日はアフィリエイトについてご紹介します。

他にどんな方法があるの?という方はこちらの記事を先にどうぞ。


海外在住者がブログでアフィリエイトするには

ブログアフィリエイトと言えば、今は割とメジャーなワーキングスタイルとなりました。
逆に言えば、それだけ収入を得られる職業とも言えるんじゃないでしょうか。

アフィリエイトについて、いまいち分からないという方のために、基本的なことから解説しますね。

アフィリエイトとは

アフィリエイト・アフェリエイトとは、英語でaffiliateつまり「提携」を意味します。

と言ってもイメージしにくいと思いますので、もっと簡単に言うと、
誰かが探している物を、「こんな商品がありますよー。ここで買えますよー。」と教えてあげる仕事。

具体的には、

あなたのブログやホームページ、ツイッターなどで、
企業や商品の広告リンクを貼っておいて、その広告がクリックされたり、売り上げに繋がった場合に、
あなたに報酬が入るという仕組みです。

例えば、

やっぱ耳かきは日本から持ってくるべきだった。
こっちに無いのでネットで買って送ってもらったよ。
竹製は使い心地最高!

と書いたとして、それを見た誰かが画像の広告↑をクリックして
耳かきを買った場合、私にいくらかの報酬が入るという仕組みです。

で、上記は楽天市場の広告ですが、
こういった広告は、私が勝手に好きな画像を貼っているわけではないんですね。

「誰のブログからクリックされて購入されたのか」が分かるよう、私専用のコードを発行してもらっています。

その、広告コードを発行してくれる、いわば広告主と私たちを仲介してくれるところが、
Affiliate Service Provider、略してASPと呼ばれるプロバイダーです。

例えば国内最大手のASPと言えばA8.net

>>A8.net

登録(もちろん無料)すると、自分専用のコードで広告を発行してもらえるので、
そのコードから、あなたのブログ経由でクリックされたか、購入があったか、などが分かります。

紹介できる商品のジャンルは幅広く、旅行会社や日用品もあるので、私たちの身近な商品が紹介できるのがいいところ。

海外在住なら旅行関連とか航空券の予約、クレジットカードなんかも紹介できるんじゃないでしょうか。
大手ホテル予約サイトのBooking.comも、このASPでアフィリエイトできます。

他にもたくさん広告の種類があるので自分のブログに合った広告を探すといいですね。
登録はこちらから。
>>A8.netの申し込みページはこちら

海外在住者のアフィリエイトに必要なもの

海外在住者がアフィリエイトに必要なものと言えば次の3つ。

●日本の銀行口座
●国内の住所
●電話番号


日本のASPでアフィリエイトする場合は、殆どの場合、上記の銀行口座と住所、電話番号が必要となってきます。
銀行口座は、報酬を振り込んでもらうのに必須ですね。

ただ、海外を拠点としているASPやグーグルアドセンスはこれに限りません。

例えば、世界中のホテル予約サイトとして有名なアゴダ。
実はAgodaもアフィリエイトできます。
アゴダのページを開いて、下の方を見てみると、「パートナー提携」「アフィリエイト登録」というリンクがあるので、気になる方は見てみてくださいね。

ブログで収入を得る方法

アフィリエイト、ASPについて分かったところで、
他にどういったアフィリエイトがあるのかご紹介します。

先ほどのA8.netは、様々なジャンルの広告を紹介することができますが、
実はもっと身近な、楽天市場やアマゾンにもアフィリエイトプログラムがあります。

楽天アフィリエイト

ご存じ大型ショッピングモール楽天市場と、楽天ブックスや楽天トラベルなど楽天グループの商品を紹介できます。

楽天市場と言えば、ありとあらゆるジャンルの商品が網羅されているので、
お買い物で利用したことがあるという方も多いんじゃないでしょうか。

報酬額は購入金額の1%と低い割合(10,000円のものが売れると100円の報酬になります)ですが、
商品数が多い上に生活に密着したものが多いので、購入に至るまでのハードルが低いものが多いです。

中には購入金額の10%という商品や、楽天トラベルなど購入金額が大きいものもあるので、バカにできません。
私も、楽天トラベルで20万円くらいの旅行を予約された方がいて、一度に2,000円の報酬になったことがあります。

楽天アフィリエイトの特徴

楽天アフィリエイトの特徴は、クリックした商品でなく楽天市場内の別の商品を購入した場合でも報酬になるところ。
商品数が多い分、チャンスは大きいですね。
※有効期限は30日。クリックした後に、他の人のリンクをクリックすれば報酬になりません。

また、報酬が、現金ではなく楽天ポイントで支払われます。
報酬が月に3,000ポイント(3,000円)を超えた場合は、超えた分が楽天キャッシュで支払われるので、楽天銀行の口座があると便利です。

楽天銀行は、振込み手数料が無料になったりと何かと便利なので、私はずっと利用しています。
提携のクレジットカードやデビットカードは海外滞在にも便利なので、持っておくといいですよ。

また、報酬が連続して3カ月以上5,000円を超えた場合は、現金での支払いを申請することも可能です。

アマゾンアソシエイトプログラム

恐らく楽天の次に大きなショッピングモールと言えばアマゾン。
本のイメージが強いですが、本以外の生活用品や家電製品も多く取り扱っています。

紹介料は売上金額の2%~10%と楽天より高料率ですが、アマゾンはクッキーの有効期限(自分のリンクをクリックしたという記録)が24時間と、楽天の30日に比べると短いです。

また、報酬が500円以上たまるとアマゾンギフトで貰うことも可能です。

海外在住ブログアフィリエイトで収入を得る方法 まとめ

様々なアフィリエイトがある中あから、ASPのA8.netと、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトについてご紹介しました。
それぞれの方法はおいおいご紹介しますが、まずはこういった方法があるということの参考にして頂ければです。

その他、海外からネットでできるお仕事はこちらをどうぞ。


仕事と収入カテゴリの最新記事