日本に一時帰国中に絶対やることリスト 帰国前の準備も忘れずに!

日本に一時帰国中に絶対やることリスト 帰国前の準備も忘れずに!

楽しい楽しい一時帰国。
せっかくの貴重な時間、お友達と会ったり家族と過ごしたりとやりたいことは山ほど!

だけども限られた時間で絶対にやっておかないといけないこともありますよね。

うっかり忘れをしないためにも、備忘録として一時帰国時にやることを書き留めておきたいと思います。


日本への一時帰国で絶対やること やるべきこと

まずは一時帰国の最大の目的が何かにも寄りますが、その目的のために帰国前から準備できることはしておきます。

一時帰国前にしておく準備

一時帰国すると決まったら前もって準備しておくと良いものは、

本人確認が必要な郵便物
郵便物として受け取りが必要なもので、前もってネットで手配しておけるものはしておきます。
本人確認のコードが届くもの、などは滞在中に確実に受け取るため、帰国前に申請しておくといいです。

車・バイクの運転免許証
運転免許の更新が予定に入っている場合は、予めどこの試験場・警察署で更新するのかを決めて、必要書類や対応日時などを確認しておくことをおススメします。

>>海外在住者が運転免許証を更新する方法。住所や滞在証明書は必要?

子どもを小学校中学校に体験入学させる場合
子供が小学生、または中学生の場合、一時帰国時に日本の公立学校に体験入学させることができます。
希望する場合、事前に学校への確認が必要となりますので、前もって電話で相談しておきましょう。

>>一時帰国で子供を小学校に編入、体験入学できる期間や住民票の手続き

一時帰国中のwifi

一時帰中のwifiは必須ですね。
最近は日本でもwifiスポットが増えてきたとはいえ、海外在住者にとっては不服なことも多いでしょう。

私は前回ここでモバイルルーターをレンタルしました。
>>【Wifiレンタルどっとこむ】

空港で受け取って返却できるのも有難いし、安い!
希望の機種が在庫切れだったりするので、日程が決まったらまず予約しておいた方がいいですよ。

8日以内の短期ならこちらもおススメ。
タイのAISという会社から出ているネット専用のSIMパックが日本でも購入できます。

タイ在住の方はタイ国内でも購入できますが、日本でも購入できるのは有難いですね。
日本以外で購入したスマホの場合はSIMロックが掛かっていないSIMフリーだと思うので、自分でSIMを入れ替えてセッティングすると使えます。

では、一時帰国の準備が整ったところで、一時帰国中に忘れてはいけない、やるべきことリストです。

一時帰国中にやることリスト

限られた時間の中でやっておくべきことをまとめました。


銀行やクレジットカード関係
銀行やクレジットカードの手続きなどは、窓口や日本の住所への郵送での対応となることが多いです。
例えばキャッシュカードの暗証番号を変更したい場合や、キャッシュカードの再発行なども、窓口での本人確認または登録した自宅住所への発送、受け取りとなることが多いです。

私は前回たまたま一時帰国中に、キャッシュカードの磁気不良でカードが使えず再発行となりました。
これ、海外にいる時になっていたら現金引き出せず、受け取りもできず、かなり困ったと思います。

役所関係の手続き
役所関係の手続きこそ帰国時にしかできないことが多いので、住民票、健康保険、年金、各種助成金申請、健康保険還付の申請、出産育児一時金の申請など、必要なことをメモしておくといいですね。

>>海外出産でも国民健康保険は使える?出産育児一時金と児童手当は?

住民票を抜いている場合、一時帰国中に国民健康保険に入れるかどうか、保険料の計算方法などについてはこちらにまとめました。
>>一時帰国でも国民健康保険に入れる?保険料や期間、民間との違いは?

マイナンバーカードの申請・受け取り
住民票のある場合、マイナンバー通知カードというのが届いていると思いますが(マイナンバー制度が始まってから1度も住民票を入れてない人には届いてないと思いますが)これは「マイナンバーカード」ではなく、ただの「通知カード」です。

マイナンバーカードを作りたい場合は、申請してから受け取りまで3週間ほど掛かります。
※自治体によって違うこともがるので、事前に確認されて下さい。

滞在中に申請~受け取りしようと思うと、日程的に大丈夫かどうか、前もって確認しておくといいいですね。

>>住民票は海外在住でもそのまま残す?マイナンバーや住民税は?

運転免許証の更新
上述しましたが、運転免許を理由に帰国する人も多いくらいです。
まだ大丈夫、と思っていてもうっかり切らせてしまうこともあるので、帰国したら念のため確認しておきましょう。

>>海外在住で運転免許が期限切れになったら?再取得や期限前更新の方法

お買い物
一時帰国の醍醐味でしょう。
買う物、買いたい物リストを作っておくべきですね。

耳かき、綿棒、うどんや蕎麦の乾麺、味噌、醤油、ソース、文房具、コーヒーフィルター、100均の便利グッズ、日本語の本や雑誌、化粧品、医薬品、、、

もちろん何が必要かは人によって、またお住まいの地域によって違ってくると思いますが、やはり日本のものは良いですね(笑)
スナック菓子なんてやたら懐かしくなって買ってしまいます。

お店によっては海外在住者は免税できることもあるので、パソコンなど高価なものはあえて一時帰国時に買うというのも手ですね。

>>海外在住者が一時帰国時に免税を受けるには(準備中)

現金の引き出し
まとまった現金を持って行こうと予定していて、出発当日に引き出そうと考えるのは注意が必要です。
ATMで引き出せるのは50万円と限度額があることも多く、出国前に空港で引き出そうとして無理だった、、、なんてことになったのは私です(笑)

事前に、引き出せる限度額と出発までの日程を考えて引き出しておきましょう。
>>海外への現金の持ち出し方法と限度額。日本円持ち込み制限にも注意!

断捨離!不要品の処分と整理
実家や持家などに荷物をたくさん残している場合、意外と必要無いものが多いことに気付くのも一時帰国時のこと。
海外移住前はまだ必要かも知れないと残していても、いざ離れてみると全く不要に思えるものです。

滞在時に少しでも減らして、できれば売っていけばそこそこのお小遣いになりますよ。

>>古本やCDなど不要品を買い取りしてもらう方法。整理と断捨離!

誰かが住んでいて部屋が開いてるうちはいいですが、何が起こるか分かりません。
すぐに飛んで帰って整理できる環境じゃないので、できるだけ整理しておく方がいいですね。

日本に一時帰国中に絶対やることリスト まとめ

いつも最後の2日くらいはラストスパートで食べたいものを食べまくります。
友達と会ってご飯も心から楽しいですが、スーパーやコンビニで買えるスイーツにも感動してしまいます。
あとは日本の果物も、美味しいですよね。


一時帰国カテゴリの最新記事